halの備忘禄。

相葉雅紀は沼。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | 2017.05.09 Tuesday | | - | - |
お誕生日おめでとう。
3月24日。今日は息子の誕生日です。
ちょっと色々書いてみたいと思います。

結婚してから1年位働いてたんですけど。子供が欲しいなーってことで、辞めたんですけど。
子供なんてすぐ出来ると思ってたんですが、これがなかなか出来ないもんで・・・。
1年半位できなかったんですよー。めっちゃ辛かったなー。
子供を見るのも嫌になるくらい。ギスギスしてたと思います。
んで、パーッとハワイにでも行くか〜!って気合入れてたんです(笑)
そんな時に、「産んでもらえない!!」って息子は焦ったのかお腹に入ってきました。
妊娠が分かってしばらくして、出血があり病院へ。ダメかも・・・って覚悟して診察してもらったら、「大丈夫ですよー」って先生。息子は必死にしがみついてくれていました。
それからは安静に過ごす毎日。
そして、恐怖のつわりがやってきました・・・。
もうね、地獄でした。まず匂いに敏感になり炊事がつらくなり、だんだん食べては吐く状態に。持病もあり、更にひどかったようですが。
そんな状態が何週間続いたのか・・覚えてない位に辛かったです。
毎週つわりを抑える為に点滴に通ったんだけど効果なしで。
今度は、水を飲んでもすぐに吐いちゃって。病院に連れて行ってもらって、体重測ったら8kgダウン!!先生大慌て。看護師さんも「先生〜○○さんがたいへーん!!」って(笑)
で、即入院(笑) もう歩けなかったからね。
24時間点滴してもらって、吐き気は段々なくなってきました。
診断は「妊娠悪阻」。ほっとくと赤ちゃんも危ないってことでしたけど・・・。
で、点滴したら次の日4kg体重増えてて(笑) 看護師さんに「カラッカラやったんやね〜(笑)」って言われました。ほんと、意識モウロウとしてたもんな・・ヤバかった(苦笑)

病院食の味気ない食事も食べれるだけで嬉しくて、看護師さんに「おいし〜」っていったら「病院食がおいしいなんて、よっぽどやね〜」って哀れんでいただきました(笑)
でもほんと食べれる喜びを感じました(大袈裟)

1週間ほど入院して、実家にお世話になったんだけど帰ったらまた吐き気が・・・最悪。
だんだん良くなっていったけどね。環境に左右されるんですねー。病院にいたら安心して吐き気も治まってたんだなーって思いました。不思議ですね。

5ヶ月に入ってやっとつわりも治まり、マタニティーライフを楽しむ事が出来る様になりました。
日に日にお腹は大きくなり。胎動を感じるのがめっちゃ楽しかったです♪
大きな音に反応してビクッてなったり、しゃっくりしたり(笑) 特にしゃっくりをよくする子でした。おもしろいですよねーほんと。

私の体重も日に日に増え、見たことのない数字を記録(笑)
予定日は4月2日だったんです。またこの早生まれかどうかのビミョーな日にちで。
男の子だったら4月がいいねーって言ってたんですけどね。

性別も見えたら教えてって先生に言ってたんですけど、検診の度に後ろ向いてたり隠れて見えなくて。結局産まれるまで分からないままでした。
私はその時女の子が欲しくて、名前も女の子の名前しか考えてませんでした(笑)

そして、2001年3月23日の夕方5時に破水。
5分前に出かけた主人をソッコー引き戻し(笑)病院へ。
だんだん陣痛も強くなってきて。・・・と思ったら弱まってきて、え〜〜〜?って感じでした(笑)
日付が変わって陣痛アゲイン。
噂の「ヒッヒッフゥ〜」は使えますよ(笑)痛みが抜けていくんですよー。素晴らしい!
で、めっちゃいきみたくなって看護師さんに「いきみたいですー」って訴えたら「まだまだ〜」って言われて、「いやいやまじでー」って言って観てもらうと「あっ!頭見えてる〜。今から分娩台用意しますから!」って。だから、言ってるやーん!
「いまからかーい!」って突っ込みましたよ(笑)

もう、早く早く!出ちゃうからー(笑)
で、付き添ってくれてたママンに看護師さんが「娘さん我慢強いほうですか〜?」って聞いてました。
前日出産してる人がスゴい叫びまくっててね。「いたいーー!!いたいーー!」って。
私は痛いと叫ぶのはやめようと心に誓ってましたから(笑)
「痛い」って出産の時に言うと強い子が産まれないよーってどっかで聞いた事があって。
頑張りました(笑)

やっと用意が出来ていざッ!分娩台へ!
旦那さまも、看護師さんの勧めでムリクリ立会いする事に(笑)
1回いきんで、肩がひっかかってるからもう1回って言われて2回いきんだだけで出てきました。
2001年3月24日朝5時46分ご誕生ー。
「男の子ですよー」って聞いて、私「???」
第一声が「次は女の子やな・・・」って(笑)なんでこんな事言ったのかは分かりません。
ちょこっと赤ちゃん見せてもらって、すぐに新生児室へ連れて行かれました。
私の持病の影響があるかないか、産まれたらすぐ検査するから新生児室に入りますよって先生に言われてましたからねー。
で、安静室で休んでたんですがボロボロ泣いてました。なんででしょうねー。
産まれた安心感と1人になっちゃった寂しさと色々ごっちゃになったんでしょうねー。
そしたら看護師さんが来てくれて「上手に産んであげたやーん。大丈夫大丈夫」って言ってくれてね。また号泣(笑)

そこの病院は結構スパルタで出産から1時間もたたないうちに説明があるから歩いて新生児室まで来てーって。え〜〜〜〜?!笑
もったもたしながら新生児室へ。なんかいろいろ付けられた赤ちゃんを見てまた泣けてきましたが・・・。
黄疸が出たりでバタバタしたけど。無事何事もなく退院出来ましてホッとしました。

問題は全く男の子の名前を考えてなかったって事ですよ(笑)
病院でずーっと名づけ本を見てましたよ。で、旦那さまが男だったらこれがいいって思ってた名前に決定。
漢字は私が担当。その日がとってもいい天気だったのでそれに因んだ漢字にしました。
ほんと、「斗真」悩んだんだけどな〜(笑) めっちゃかわいかったんやもーん。

そんなこんなで7年経ちました。
子供の成長なんてあっという間です。
よくケンカするけど(笑)一生この子の事が心配なんだろうなーって思います。

最近よく質問されるんだけど。
「ママは○○(自分)が大きくなるまでおるん?」
って。
難しい質問だね(苦笑) でも、立派に成長する姿をこの目で見たいので頑張って長生きするよー。
これからいろんな事が待ってるんでしょうね。
辛い事もあるでしょう。でも、それが人生だから。負けないで生きていって欲しいなって思います。
そして、幸せな人生を送って欲しいと。親ならやっぱりそう思います。
せっかくこの世に人間として産まれてきたんですもん。
楽しく、ポジティブシンキングでね。
みんな産まれてきた意味があると思うんです。頂いた命を大事にして欲しい。
健康で心優しい人になって下さい。
親が教えてあげられる事なんて、一般常識位ですよ(笑)ほんとに。

しかし、21世紀生まれってすごいな・・・。ノストラダムスもビックリだよ。

そして昨日は実家で誕生日パーティ☆
姉が買ってきてくれたケーキ。めっちゃ美味しいの。
チョコ好きの息子。もちろんチョコケーキ。


それから、姉と3人でプレゼントを買いに。
欲しかった恐竜のオモチャが思いのほか高くて、なやんだ結果。

前から欲しかったDXヤッターワンに決定!!


ガンちゃんのこの素晴らしい腰・・・。素晴らしい大胸筋・・・。


やっぱり雅紀に・・・!!笑

ずっとこれで遊んでます。私もよせてー(笑)




コメント返信です。



























続きを読む >>
| hal(はる) | ムスコゴト | 2008.03.24 Monday | 14:00 | comments(2) | - |
| 1/1PAGES |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
halへのメール
twitter
OTHERS
SPONSORED LINKS