halの備忘禄。

相葉雅紀は沼。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | 2017.05.09 Tuesday | | - | - |
COLOR!×DESIGN

au SPECIAL BOOK ですよ。

Nちゃん(@大野)から興奮メールを貰い。
そしてその小冊子もいただいちゃった私ですが(>ありがとう♪)

この小冊子が素晴らしすぎるではないですか!!!

ほんと、ミニ写真集



嵐それぞれに因んだアイテムと共にフォトに納まっているわけですよ。
さすがau。
リサーチ力ハンパない



まずはWHITE智くん。

智が年相応に見えてこれはこれでキュ〜ンですなッ。

ルアーにバドミントンの羽、楽譜。
SHERIFF!まさに嵐の保安官。
パレットもあるね〜。


REDは翔ちゃん。

サッカーボール・パスポートにスーツケース。
レコード。
祭りに消防車に唐辛子・・・熱い彼にピッタリ!
磁石もあって。彼に会うとみんな引き寄せられるもんね。
赤いソファーはTimeソロ思い出すね(笑)


そしてGREENの相葉くん。

野球にゴルフにバスケットボール。
そしてボート!!
船舶免許は南の島で活躍してるのだろうか(笑)

そしてワニ

マスカットも好きって言ってたよなー。


BLUE智。

絵の具に筆に色鉛筆。
カスタネットやシャボン玉。気球。
世界を自由に飛び回る感じ。
少年のような気持ちを持った彼にピッタリ。

10は10周年を意味してるのかな〜。


YELLOWはニノ。

トランプにハットに蝶ネクタイ。
ギターにサックス。
(↑ベースでした!>yちゃん教えてくれてありがとう♪)

水鉄砲の胡散臭さが似合う(褒めてます)

鍵が意味深。


PINKは潤くん。

パソコンにヘッドフォン。
シャンパンにサングラス。

マカロンにサクランボにラズベリー。
女子力強い(笑)
ヨーヨーもかわいいな。

そして何よりビックリしたのがフラミンゴ!
雅紀か智くんが潤くんはフラミンゴみたいって言ってたよね〜。
何食べてるかわかんないっつって(笑)


最後はBLACK智。

コーヒー豆。
コーヒーにハマってましたよねー。
今も自分で淹れてるのかな。

そしてリールもあり(笑)

万年筆・・・似合うだろうなぁ。



ってことでほんとに素敵な小冊子でございました









梅の花が咲きました


ひとつ。





ふたつ。







白梅を貰ったんだけど、薄ピンクなのよねー(笑)
それもまたかわいいけど


天気はいいけど、まだまだ寒いですね。

でも少しずつ春が近づいてますッ。


あ。この間言ってた花粉・・・
たぶんあれ、黄砂だったんです!!
3日間鼻水鼻づまりで苦しみましたけど、過ぎるとピタッと止まりました。
車がありえない位汚れてて、なにかな〜って思ってたら・・・黄砂だったみたいです。

ってそろそろ花粉がやってきますねぇ




ちょっと最近はイライラして気分が沈みがちでダメダメです
原因は分かっているので、それをどう消化するかです。

イライラすると食欲が更に出る私。。。
絶賛肉食系です(笑)

あーーーーー焼肉食べたーーーい








以下、コメントのお返事です








































続きを読む >>
| hal(はる) | パンフレット | 2010.02.04 Thursday | 12:02 | comments(2) | - |
ARASHI Marks 2008 Dream-A-live パンフレット感想
コンサートの余韻に浸りながらパンフの感想を書きたいと思います。

黒田さんのイラストが描かれてて、表が蛍光ピンク、裏が蛍光グリーン。

めくると雲の上。
この感じ好きです。キレイ。

・Masaki Aiba
んーーーーー(笑)
初見は「え〜?」って思ったけど、まイラストとのコラボも挑戦ってことで(笑)
私、今になってやっと「コンセプト」が分かってきました(遅っ!)

ま、顔は置いといて(笑)この長い足とペッタンコのお腹♪
ずんずんと上に目をやると、んふ。雅紀の大胸筋(大好物)

相葉くんの乗り物は動物系。っぽいですね。

めくると、思わず会場前で「かわいーーー!」と叫んでしまったショットが(笑)
左下のこっち見てるやつーーーーー。
めっちゃかわいい。めちゃくちゃかわいい!!!
くりくりお目目に半開きの唇。片目隠れててさらっさらの茶色い髪。。。
Mr.パーフェクト(笑)
この首の辺りの肌の質感もいい!!
このポストカードが欲しい。

上の全身ショットの膝下の長いこと長いこと。

で右の写真もキレイね。
キレイな鼻筋・・・長い睫毛・・・。
あ、相葉くんのもしゃモミー♪あーんど襟足♪たまりませんな(じゅる)

で、1人ずつ手のアップのヲタショットがあるんですけど(笑)
もうちょっと血管出てるのが良かったな〜。

インタビューも素敵なことを語ってくれてます。
意外と心配性な相葉くんの一面。
当日、みんなが無事に会場に着くように願ってくれてるんだって。。。
優しいな・・・相葉くんって。

大きい会場はお客さんには優しくないところもあると思うけど「届け!」て思いでやってるって。
その思い受け止めましたよ。

隣の写真もほんとキレイなんだから。
で、このパンフ写真みんな修正なしって感じですごくいい。肌質も良く分かる。
やっぱこの丸っこいヘアスタイル大好き!
睫毛長いー。キリンみたい(笑)

・Jun Matsumoto
わお〜ワイルドですやん。潤くんはノースリーブ率高いですねー。
この乗り物は鷹のような感じですね。
背毛が・・・(笑)
潤くんはほんと下睫毛が長いねー。クリンて。マスカラ塗ってみたい(笑)

潤くんはこの5大ドームは想定内だと。
ほんの通過点に過ぎないんですね、ゴールではないと。

・Satoshi Ohno
この乗り物はなんだろうなー。
巻貝?だるま?(笑)でもふさふさしてるしなー。モルモット系?わからない。

めくって右上の写真が好きー。かわいい。

そしてインタビューがまた泣かせてくれるのです。
ドームだからひとりひとりに手を振れなくてゴメンって。。。
お願い、謝らないで(泣)
智くんに謝られると胸が締め付けられます。智くんの言葉はダーーーッと涙が出てくる。
メンバーの気持ちは届いてますから!大丈夫ですよーって伝えたいですね。


「ドームはドームなりの伝え方がある」って。
「遠い」ことをこれだけ気にしてくれるグループもいないですよね。
幸せだわ。

このおっきい写真もいい。目線を外すと切れ長の目が際立ってカッコいい。

・Kazunari Ninomiya
これはマンタですよねー?
またこのお手手がハンバーグ(笑)なんか、先までが均一の太さだから余計にかわいいね。

あ、これ左下の写真にみんなヤラれちゃうんでしょ?!
ね?S子ちゃん(笑)←S子ちゃんは相葉担なんですが、ちょくちょくにのみぃにヤラれちゃうのです。今回隣りの席だったんですけど何回かヤラれるところに遭遇しました(笑)

でもこういう顔させると天下一品ですな。
この目ーーー。キィ〜〜〜。
でも、かわいいやんか(どっち)

ニノもほんとに嵐ファンですね。
自分達の関係性や、世間ではどう見られてるかをよく知ってる。
こう客観的に見れる人って絶対グループには必要ですよね。
や、嵐はみんな地に足着いてるから無問題ですけど。

・Sho Sakurai
これはジョーズ(笑)
サメとトビウオが合体したみたいな乗り物ですね。
おデコが???全開でございます。

でも、めくって「もしゃ毛がいい!」と思っちゃったのはこの私。
なんかこの長さが翔ちゃんって感じ。

右下の半笑いの翔ちゃん(笑)おもしろい。

これまた翔ちゃんが素敵なこと言ってて。
グッズのバッグ持って電車に乗ってるのが、ちょっと誇らしい???みたいな。
「嵐ファンなんだ」って胸張って、声高に言えるグループでありたいって。

翔ちゃんの言葉は智くんと違ってジワジワ涙が出てくるんですよね。

でも、こういう事言えるのってスゴいですよねー。
普通は隠したり、触れちゃいけないみたいな事を嵐はサラッと言ってしまうんですよね。
言っても中堅の嵐。普通ならおごりやエゴが出てくると思うんですが。
全くないってホント尊敬するよー。
こういう人達がTOPになった時、もう怖いものなしっていうか、誰もかなわないですよね。
でもほんとにジャニーズの子達は礼儀正しくて、上を目指しながら色んなものを素直に吸収して成長してるような気がします。
だから、芸能界の先輩達にとってもかわいがられてますよね。いつもそう思います。

パンフ対談もとってもほっこり♪
パフパフの話はいつ聞いてもお腹痛いほど笑ってしまいます(笑)
ぜひぜひ「アレルギー」やって下さいね!!潤くん。
これ聞いたら私泣き崩れるわ(笑)

お父さんとお母さんの意見が一致ということで、これまた夫婦仲を見せつけられましたね。

最後リーダーが「ケガなく・・」って〆てました。
ほんっとにこれだけは願いますよね。うん。
SグループのN君が肉離れ起こした時は「えー?!」でしたから(昔のことを掘り返すな/笑)
ファンも心配だし、1番本人が辛いもんねー。

このツアーもケガなく元気に楽しくオーラスを迎えられるように祈っています♪

見開きがあって。
ステージに向かう5人。相葉サンの横顔がキレイ・・・。

そしてステージで歌う5人。
この下に犬がいるんですね(笑)

そしてステージに浮かび上がる5人。
めくると5人がドーン。
ちょっと右端の人!(笑)これ初見は度肝を抜かれましたわ。
なんで翔ちゃんだけそんな気合入ったヘアスタイルなんでしょうか(笑)
んもービックリするやんっ。

ソロショット。
潤くん、翔ちゃん・・翔ちゃーん(笑)や、かわいいお顔です♪

で、まーさーきー。
この2ページ好きです。うん、よく見ると好きかも(笑)
右の写真の腕毛とキレイな眉毛にときめく。
あーこの人指しゆびがいい!大胸筋アップもヤバい。

ニノはヘアスタイルが残念ですねー。切った後だったら良かったのにねー。

さーとーしー!!
カッコいいじゃないかっ。。。
こうみると大人の男の人ーって感じしますね、やっぱり。
右側の智がヤバいって・・・。そんな目で見ないでーーー!
ヤバいヤバい・・・。吸い込まれそうだ。

相葉くんの伏せ目ショットもいい感じ。
なにがいいってこの「手」。
親指と手のひらのホクロが超絶にセクスィー。

最後のニノ、翔ちゃんと手振ってる相葉くん。
この腰のライン!!!クイッてクイッて!!!(興奮)
横にいたNちゃんに、わき毛にときめいたって変態発言してゴメンね(苦笑)
でもこう見ると相葉くんって細いけど結構男らしい腕してるんですよねー。
やだ、ステキ♪

最後はこれ、夢の世界に戻っていってるのかなー。
そして窓の外にそれ達が竜巻と共に舞ってて。

へー私結構好きかも。
初めはイラストとのコラボはいらないなんて言ってたけど(苦笑)

このパンフにしてもやっぱり今までとは違う「挑戦」を感じますね。
今回のコンサート、賛否両論なんですか?
私、ほとんどネットサーフィン的なことはしないんですけど、ちらほら聞くところによるとそんな感じですね。
ま、完璧がどれをもって完璧と言うのかはひとそれぞれだしその意見に対して何も言えることではないんですが。

確実に彼らはステップアップしていってるってことですよね。
最近ファンになった私が偉そうに言える立場ではありませんが。

智くんが突然エコバッグを持って出てきたりしたのは間違いなく上の指示でしょうけど、それはいたし方がないよね???。
言い方は悪いけど彼らは事務所の商品であって、その商品をもっとたくさん売りたいって思うのは当然で。
そしてどんどんその商品が大きくなりブランドとして成り立っていく。
木村さんが、木村拓哉とキムタクは違うと言っていたように。

CMの依頼がどんどん増えて、その商品の代名詞になることも彼らの大事なお仕事であって。
逆にそれがないと困るしね。。。
何より、そんなことは彼らが1番分かってるだろうし。

彼らも今経験したことのない状況に立っていると思います。
正直戸惑い、試行錯誤の中にいるのはファン以上に彼らだと思います。
智くんのテキストを読めばその気持ちは痛いほど伝わってきます。

オトノハ然り、翔ちゃんの文章を読むたびに、
「俺ら本気でTOPになるために進んでくけど、みんな着いて来てくれる?一緒に行ってくれる?」
って言われてるような気がいつもします。
翔ちゃんって絶対TOPになるって誰よりも強く思ってる人だと思うから。
何か「形」に残すことって素晴らしい事だと思います。それに向かってファンの子と一緒に歩いていってる彼らもスゴいと思う。
そして、そんな彼らのファンであることを誇りに思います。

今の嵐をとりまく状況は劇的に変化してると思います。
少なからず彼らも不安定なはずです。
そんな状態だからこそ、私たちファンが落ち着いて彼らを見守るべきなんではないかなと思うわけですよ。
やっぱりみんなの前にいると落ち着くよって言って貰える嵐と嵐ファンの関係でいたいなと思います。
どちらからもやいやい言われたら嵐も参っちゃうと思うから。
ずっと彼らの笑顔を見ていたいですもんね。

私今回のパンフレットの内容がとっても心に染みました。
嵐のみんなの期待と不安、そして高揚した気持ちがスゴく伝わってきました。

私は何が起ころうと嵐ファンでいるとを決めているので(笑)
いつまでも嵐を「応援」していきたいと思います♪

大阪2Days嵐に会えたことがほんとに嬉しいし、感謝しています。
あと、名古屋1日。思いっきり楽しんできたいと思います。

嵐が大好きだーーー!!(叫んでみました/笑)



















| hal(はる) | パンフレット | 2008.05.22 Thursday | 09:25 | comments(1) | - |
| 1/1PAGES |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
halへのメール
twitter
OTHERS
SPONSORED LINKS