halの備忘禄。

相葉雅紀は沼。
<< HappyBirthday! | main | あけましたッ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | 2016.12.31 Saturday | | - | - |
Japonism @fukuoka 初日感想

ツアーファイナルを迎え、大晦日というタイミングで感想を・・・w

アリーナツアー発表でそれどころじゃないけど(笑)
この話はまた。




ざっくりだけど、いろいろ感じたことを書こうかなぁ。(今更感たっぷりで)
思い出として書いておこう。


グッズをいくつか買ったんだけど。
やっぱカレンダーがおもしろすぎるー(笑)
何度見ても笑っちゃうw
相葉さん天才だし嵐天才だな。
そしてブランケットが大活躍してる♪これかわいい♪



まず、今回のお席。
アリーナ花道真横。。。
ありえないよねぇ(T_T)
ヤバいヤバいと言ってるうちに円陣が聴こえて、私にとって2年ぶりの嵐コンの幕が上がりました。

思いだしながらなので、話し前後するし、超主観的&超ワタクシゴトですので、よければお進みください。
非常に長いのであしからず(^_^;)


OP
アニメーションが流れるんだけど、相葉さんが赤子をおんぶして竹を切ってた・・・

今をどう生きる と問いかけられる。

嵐からのお題はいつも難しい。。。
真剣に考えちゃうんだよね。


・Sakura

どうしても生で観たかったSakura。
感動で胸が熱かった。ほんとーに。
ただただカッコいい嵐がいました。
嵐カッコいい。
何回思うんだろー。

あ、今回衣装ほぼハズレなし♪
(細かくはアリーナのため私の頭にはぼんやりしか記憶がないので覚えてません)
衣装さん変わったの?w
最後は大抵ぶっ飛んだ衣装着て出てくるけど、今回の千鳥柄の衣装私好き♡
相葉さんのロングジャケットよく似合ってた〜

全体的な構成とかはやっぱアリーナだったので細かく掴めず。
ブルレイ大人しく待つ。


歌後、5人が今回のツアーへの想いを語って。
テーマは原点回帰。
潤くんが最後歌舞伎の口上のような挨拶。

からの次の曲入りが素敵。

・Miyabi-night

私この曲かなり好きというか大好きで。
すごく舞台映えしそうな曲だなーって思ってたから、その点でもばっちりハマっていた。
コーフンしてて、この辺あまり記憶ない・・・

Jr.が5・6人ついてたなッ。
あとでわらわら出てきます☆

・ワイルドアットハート
オリジナルとは違うダンスが曲前にあったような・・・
ちょっと和テイスト?
センステでわちゃ。

・Trouble maker

とにかくカワイイの塊。
多幸感にあふれている。
あ〜嵐を観てるな〜って感覚。

・青空の下、キミのとなり
青キミでセンステ〜バクステに行っちゃったのでお尻祭りだったんだけど。
♪いたいんだぁ〜の相葉さんを見れたから本望本望。

<挨拶>

最高だぜッ!('◇-)-☆

私はこれを聴く(見る)ために生きているのかもしれないと思うほどこの相葉雅紀を愛してます。


・Make a wish
この歌いいよねぇ。。好き。
優しい気持ちになれる。
嵐を観ながらこんな気持ちになれるなんてなんて贅沢なんだろう。

そんなこんなでほわんと聴いてたら事件が。

花道に散ってハケるんだけど。
相葉さんがこっちに来たーーーー!!!ってことで、相葉担のお友達と「「まさきーーーー」」と連呼←感情むき出し
目の前を通って、、あ〜行っちゃった、、って思った瞬間・・・

振り向きざまに 指差し お手ふり

へ???
って一瞬なったよね。
2人して確認し合う。
まわりにも確認。
今もらったよ!って認印押してもらって。

涙腺決壊(((T0T)))

めちゃくちゃうれしかった。
私引き戻されてる。。
なんかこんなにバチっともらったのは久しぶりというか・・感覚としては初めてに近くて。
Timeコンと国立でもいただいたのですが。
なんか今回は特別な感情が湧いてます。
ありがとう相葉さん。。。

・MUSIC
まっ白な衣装でタップかわいかった。
これは上から見て「あのちったいのかわいい♪」って言いたいやつー。

・Don't you love me
この演出カッコよかったなー。
最初ソファーに寝てる潤くん。
飛び起きて逃げ出す。
なにかから逃げている演出なんだけど、私には追いかけてるJr.が黒猫のようなヒョウのような・・・感じに見えたんだけど忍者なの?w
最後はまたソファーに戻っていくと。
夢の中・・だったってことなのかなー。

・イン・ザ・ルーム
階段からバラバラに登場。
出てきた瞬間「この衣装好きーーーーーーー(T_T)」ってなった。
相葉さんは黒のシースルーのブラウスを着ていて。
とにかくカッコよかった。
もうなんなんだよ!カッコよすぎてなにもかもズルい(p_-)

あ。予想通りエロ宮がそこに存在してたやつ。

・マスカレード
イン・ザ・ルームからのマスカレードさいこぉぉぉぉぉ
ブルーとゴールドと赤のキラキラロングコート衣装&ハット。
この衣装がダントツに好みです♡
智くん振り付けね〜好きよ。
最後口に含んだ水を噴き出すんだけど、雅紀さんは成功してたと思う!
お友達に聞いたところ、大阪では飲んじゃったとかw
かわいいなぁ〜
ジャニーズ最高!!って確信。

・Happiness
フロートで外周行っちゃったのでアリーナはひたすらJr.と踊ります♪

・ハダシの未来
踊ります(笑)

・GUTS!
・愛を叫べ
踊って歌って楽しかったぁ〜

銀テプッシャー

<MC>

・日本よいとこ摩訶不思議
ジャニーズを観てるーーーー(>_<)
3人のバク転カッコよかったなぁ。
目に焼き付いてる。
正面から観たい〜〜〜(ハンカチ噛みしめながら)

・君への想い
モニターに嵐の今までと5人の赤ちゃんからこれまでの写真が流れてた。
やっぱりこの曲は思った通りの演出でした。
じーんとしちゃいました。

・Rolling Days
スネア翔ちゃん。
Jr.の登竜門だね。
この緊張感はJr.を見守る感覚(>_<)
ここで翔ちゃん少し失敗してしまって、会場からは「あッ」って声が漏れる。
後でえらいこっちゃになるんだけど・・・w

・Mr.FUNK
ファンク様気球に乗って登場です(平伏す)
エアリアル、すごかったです。
葉担としては本当にドキドキで寿命縮まる思いでしたが(-_-;)
6月ごろから体を鍛えていた相葉さん。
やるといったらやる人なので・・本当に頑張ったんだなーと思うと泣けてくる。
途中でお着替え。
センステに上半身裸で歩いて行くあの背中が異常なほど色気を出していました。
久しぶりに相葉さんのアザ見たなぁ。
ん〜超セクシーーー♡
久しぶりなのでめっちゃ緊張してたという相葉さんでしたが、ばっちり成功しました!
手足が長くて本当にキレイでした。
めっちゃ腰振ってたなー(白目)

・FUNKY
からのFUNKY☆
モニター観ながらなんとか踊れたよw
うん、楽しかった!!

・Bolero!
ぶち上げ曲〜〜〜
楽しい〜〜〜
相葉さんの衣装がかわいかった♪
ブルレイはよ。

・暁
和というより中国っぽいイメージだったな。
新しいというかやっぱ回帰でしたね〜
これも正面から観ないと全体掴めない・・・

・Japonesque
楽しみにしていた曲のひとつ。
期待裏切らない!!
桜吹雪あり、傘を使った演出あり、金の扇子。。
衣装がとても凝っていて、和装なんだけど、メンバーそれぞれに合った柄の着物。
智くんは魚(鯉?)といった感じで。
相葉さんは藤の花に見えたんだけど、、ブルレイはよ←

・心の空
これはもうフロアの相葉さんでしょーーーーー
フロアを足で撫でるようなところで、桜吹雪がふわ〜〜〜って舞って。
あそこ切り取りたい。。。
雅紀キレイやで(T_T)

・SUNRISE日本
トロッコからリフターへ。
さんらいず。懐かしい感覚。
楽しかったッ。

・Oh!yeah!
ひたすらJr.と踊る♪
ほぼほぼオリジナルダンスでたんのしいーーーーーー!!
♪舞い上がれ〜のとこは絶対Jr.踊ってくんないんだよなぁ〜少くらでも。
あんなにかわいい振りつけなのにー。

・Believe
これもJr.くんたちと〜
嵐くんたちはバクステへ。
もうすぐ終わっちゃう(p_-)

・僕らがつないでいく
この曲を本編最後に持ってきたんだねぇ。
ずしーーーーっ。

アンコール

・ユメニカケル
・Love so sweet
・A・RA・SHI

歌ったし踊ったし、本当に楽しかった♪


Wアンコはなし。
この日翔ちゃんがね、ソロでスティックを落としちゃって。
私は「はっっっ」って声が漏れちゃったんだけど、確かに若干笑い声みたいなのも聞こえて。
一瞬「ん?」って思ったけど。
挨拶で翔ちゃんが「僕は笑われてもいいけど、人の失敗を笑うようなことはしてほしくない。もしこれを子供たちが見ていたら心配です。」みたいな感じの事を言ってて、ちょっと会場ピリついたのね。
いやいや今言わなくても翔ちゃん・・って思ったんだけど^_^;
で、次の智くんが「実は僕も失敗して〜お面2枚同時に取っちゃった〜(テヘ)」って話しで場を和ませて。
その次相葉さんが「久しぶりで緊張したけど僕は成功しました!!」って完全に空気変えて。
しばらくは翔ちゃん挨拶でそれ言わなくてもな〜って思ってたんだけど。
よくよく考えたらこれが嵐じゃんwって。
ピリつく翔潤を相葉大野が和ませてカズナリは黙ってそれが収まるのを待つみたいな構図。
なんか嵐らしいなーって逆に微笑ましくなっちゃったよ(^。^)
沸点低い翔ちゃんのあるあるだよなって。
彼は褒められて伸びるタイプだし()負けず嫌いで真面目で不器用なんだよね。
女性にはあまりモテないタイプだと思うの〜(超個人的に思うでけだよ)
桐谷みれいちゃんを「棒みたい」とか言っちゃうんだよ?w
この日も、サンタコスとか花冠とかいて「それ家からその格好?」とか聴いちゃうし(笑)
ある意味正直な子なんだと思う(~_~;)
とにかく悔しかったんだよねッ。

潤くんがどこかの会場で「僕のアンチの方もいると思うんですけど」みたいなことを話したと聞いてもうほんと胸が痛い。
今の時代いいか悪いか本人たちに声が届きやすいもんね。。
そんなこと本人の口から言わせるなよー。
もちろんアンチなんてそこらじゅにいるけどさ。
でも私嵐ファンなのにメンバーにアンチがいるとかってわからないんですよねぇ。
もうそれはグループが好きというのではなく、タレント個人が好きってことなのかなー。
私は基本どのグループもいわゆる箱押しなので、その辺の感情がわからないけど。
もちろんいろいろ思うことはあるし、たまには愛するがゆえに腹が立つこともある。
けど、絶対嫌いになんかなれない。
嵐には何度も何度も何度も心を救ってもらったから。

それとJr.が邪魔とか言う人。
確かにメイン見えない時もあるけどさ、それも含めJWなんですよ。
担当探すみたいなね。
Jr.をダンサーとか言ってる人いてビックリしたけど(笑えない)
みんな初めはJr.だったってこと忘れないで欲しいなぁ。
嵐のJr.への愛をわからないのか・・・
翔ちゃんのJr.への特別な思いを知らないのか・・・


で、本題に戻りますけど!
ジャポコン。
嵐版JWだなーという印象。
和というよりはジャニーズワールド。
上澄みにはわかんないだろうな〜(ニヤ)ってとこもあったりして、今これをコンサートでやる嵐憎いなぁ♪

そして嵐は進んで行ってるなーって思った。
ニノが言ってた「変わらない進化系」なのかな。

そしてまた覚悟みたいなものも感じました。
今嵐の人気はすごいことになってますが。
昔は少年隊のファンだった人や光GENJIのファンだった人、そういう人たちが今嵐のファンになってたりするでしょう。
いずれ嵐のファンも次の世代の他Gを応援する日がくるでしょう。
自分たちがたとえ通過点であっても「ジャニーズ」を愛していって欲しいと・・・そんな願いが込められてるんだろうなって。
まさしく継承ってことだよね。
本編最後に想いがこもってる。

そんなことを思いながらアイドルしてるんだぜあの子たち。
そんなことってあるのかよぉ〜
愛おしすぎるだろう!!!!!!!

ジャニーズアイドルって儚くて尊い。。。
あぁ・・・なんか涙が出そうですけど。

東京は社長も観に来てたみたいですね。
挨拶を立って聞いていたとか。
安心しただろうね。


パンフで翔ちゃんが、宮城で「帰って来た」感じがすごくしたって言ってて。
私も「はっ・・・!」ってしたんですよ。
私も同じ時期に帰って来たって思い始めたんだよね。。勝手に繋げてるけどw
少し離れていた間、なにかを私自身感じていたのかもしれないなぁ。
そしてやっぱり「君への想い」が一回離れて戻ってきた人たちの曲だと知って、パンフ見ながらうるうる・・・
私の解釈合ってたんだーって。
なんでこのタイミングなの。
タイムリーすぎるやろぉぉぉぉ
しかし。
昔から思ってるけど、翔ちゃんのインタビュー記事は読みやすい(^^)
私、スーッと入ってくるんですよ。

それと相葉さんのインタビュー。
嵐がやれば、嵐らしくなる。
これ最高じゃないですか?
その通り!!!
もう全てがここにある。


今をどう生きるってことですが。

私には一人息子がいますが。
この子を産んだ時に「私、この子産むために生まれてきたんやぁ・・」って真剣に心の底から思ったのね。
この子を産むために神様からこの体もらったんやーって。
そして、役目を果たした感というか達成感というか、なんせすごかったのそーゆーのが。
肩の荷がスト―ーーーンと下りた感覚、今でも覚えてる。
ま、これも継承の1つですよね。
私が生まれてきたのもそうですし。

未来なんてわからないし、明日の事なんてわからない。
でもなんか今を一生懸命生きてたら何かにぶつかるし、何かに出会うし、何かの結果が出る。
今を生きるって前に進んでないようで、実はどんどん前に進んでるんですよね。
そして死にも向かってる。
いつかは命が消えてしまうけど、産まれてくるって不思議だよね。

無理に結果を残そうとするんじゃなくて、今を毎日を一生懸命生きるってことなのかな。
そうすれば何かが見えてくるし結果もついてくる。
嵐自身がそれを証明してくれてるんだな。

嵐は私の人生の道しるべやわ。


夢のような時間をありがとう!
嵐サイコーだぜッ☆















 
| hal(はる) | コンサート | 2015.12.31 Thursday | 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 2016.12.31 Saturday | 00:28 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aibakka.jugem.jp/trackback/1379
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
halへのメール
twitter
OTHERS
SPONSORED LINKS